コラム

完全個室のパーソナルトレーニングのメリットとは

自分だけに集中ができる

自分だけに集中ができる


パーソナルトレーニングにも様々なタイプがありますが、大きく分けるとトレーナーさんと自分しかいない完全個室型と、複数のトレーナーと利用者がペアでトレーニングを行っているジムがあります。
どちらを選べばよいのか迷うでしょう。
それぞれ特徴がありますが、集中して取り組んでいきたい場合は完全個室型がおすすめです。
完全個室型のメリットは、他の利用者に様子を見られることがないため、周囲を気にせず自分だけのトレーニングに集中ができることです。
パーソナルトレーニングに通う人の中には自分の体型が気になる人も多くいます。
そのため、周囲の利用者から自分の様子を見られるのに抵抗があるものです。
プライベートレッスンであれば、専属のトレーナー以外に見られることはないため、安心して通うことができます。
また、自分自身も周囲の様子が気になることはありません。
他のペアのトレーニングや話し声で集中力が切れることもなく、自分だけに集中ができるのです。

自由に器具が使える

自由に器具が使える


器具を好きなタイミンングで利用できるのもメリットです。
一般的なジムは他の利用者もいるため、混み合っていると待ち時間が発生したり、待っている人がいると好きなだけ利用することができないでしょう。
完全個室型であれば他の利用者がいないため、独り占めできるのです。
自由に使えるとメニューや計画を立てやすく、効率よく取り組んでいくことができます。
他にも一人のトレーナーが自分だけの担当になるというのもメリットとして挙げられます。
プライベートレッスンを行っていないジムは、複数のトレーナーがいるため、毎回異なる人が担当することがあります。
しかし、完全個室型は同じトレーナーがマンツーマンでつくため、人によって言っていることが違ったり、途中でトレーニングメニューが変わったりすることがないのです。
メンタルケアも受けやすく、安心してメニューをこなしていけるでしょう。
このようなメリットがありますが、デメリットもあります。
例えば、閉鎖感や他の利用者と交流することがないため、情報共有ができないなどです。
人それぞれ感じ方が異なるため、自分にあったパーソナルトレーニングを選んでみてはいかがでしょうか。