コラム

パーソナルトレーニングを選ぶときに確認したい設備とは

設備も一つの基準になる

設備も一つの基準になる


パーソナルトレーニングジムを選ぶ際の基準の一つとして、設備があります。
多くの人は費用に注目しますが、安いから通いやすい、高いから質の高い指導が受けられるというわけではありません。
自分が求める設備があるところを選ぶようにしましょう。
多くのジムが取り入れている設備は主に3あります。
1つは体組成計です。
これは、体重や体脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量を測定することができる機器で、パーソナルトレーニングをスタートするときに測ったり、途中経過、最終結果を確認する際に使われるため、どこも設置しています。
2つ目は、更衣室です。
自宅から直接トレーニングウェアを着て移動できない場合でも安心してください。
3つ目はシャワーです。
パーソナルトレーニングではハードなメニューを行うことも多いため大量の汗をかきますが。シャワーで流して帰宅することができます。
これらはどのジムでも取り入れられていますが、逆に設置されていないところは候補から外しておくと選択肢を絞り込みやすくなるでしょう。

場所によって異なるものとは

場所によって異なるものとは


ジムによって異なる設備もあります。
例えば、個室です。
多くは完全個室がありますが、中には一つのフロアで複数人が指導を受けている場合があります。
マンツーマンの指導であっても、同じ場所に複数人いると気になる人もいるのではないでしょうか。
自分だけに集中したい人は完全個室が完備されているところを選んでください。
レンタル品も確認しておきましょう。
無料でレンタルできるものの種類、有料で貸してくれるものがそれぞれ異なります。
例えば、プロテインやタオル、ウェア、シューズなどです。
自身で用意することが難しいものがあれば借りると安心です。
他にも、パウダールームや託児所がないところもあります。
女性専用のパーソナルトレーニングであれば、完備されていることが多いですが、ないところもあるため確認してみてください。
このように、どこでも完備されているもの、ジムによって異なるものがあります。
しっかり確認した上で検討してみてはいかがでしょうか。