コラム

パーソナルトレーニングに最適な時間とは

どのタイミングが効果的?

どのタイミングが効果的?


パーソナルトレーニングに通う際、時間帯を気にする人もいるのではないでしょうか。
トレーニングに最適な時間があると聞いたことがある人もいるかもしれません。
しかし、基本的にはどの時間帯でも得られる効果が変わらないとされています。
よく、筋トレには夕方が最適だと言われますが、その理由は体温が上昇しており筋肉が動きやすいからです。
筋肉が動きやすいと重量のあるものが扱いやすくなったり、交感神経が活発に働く、成長ホルモンの分泌量が多くなるようです。
しかし、数ヶ月、数年単位で見ると、得られる効果に差がありません。
パーソナルトレーニングは継続することが大切です。
そのため、自分が続けやすい時間帯が最適だと言えます。
お仕事や育児の都合で制限されることもあるでしょう。
生活の中で通いやすいタイミングを選んでみてはいかがでしょうか。

知っておきた注意点

知っておきた注意点


自身の都合に合わせて通うことができるパーソナルトレーニングですが、時間帯ごとに注意点もあります。
例えば、朝は関節や筋肉が固まっているため、怪我をしやすいことです。
ストレッチなどウォーミングアップをせずにいきなり走ったり、筋トレをすると怪我をしやすいため必ず体を温めてから取り組んでください。
お昼や夕方は満腹、空腹状態に注意が必要です。
ご飯を食べてからすぐにトレーニングをすると、食事からのエネルギー吸収を邪魔してしまうため消化不良を起こし、胃の調子が悪くなる恐れがあります。
また、空腹時は食事以外のことでエネルギーを生み出さなければならず筋肉分解を起こすため、そのタイミングで鍛えても効率よく筋肉を成長させることができません。
仕事帰りにパーソナルトレーニングを行うときは、空腹状態になっていることが多いため、1時間前に軽食を取るようにしましょう。
ご飯を食べることが難しい場合はプロテインを飲むだけでも効果が違ってきます。
19時以降は睡眠の質を妨げる恐れがあるため、限界まで追い込むなど過度な負荷をかけるメニューは避けてください。
このように、注意点もあります。
理想の体を作るためにも意識してみてはいかがでしょうか。