コラム

パーソナルトレーニングで重要なトレーナーとの相性とは

相性の良さも重要

相性の良さも重要


パーソナルトレーニングはプロのトレーナーが一人一人について指導が受けられるのが特徴です。
メニュー内容も自分に合ったものを提案してくれるため、効率よく身体を鍛えていくことができます。
しかし、中には期待していたほど結果が出なかったという人もいるのではないでしょうか。
それは、トレーナーとの相性に問題があるのかもしれません。
指導スキル、専門知識が合っても自分と相性の悪い人が担当するとトレーニングに集中できない可能性があります。
本当にトレーナーの言うことは合っているのか、信用して続けてもいいのか、など不安を抱いたままでは励ましの声をかけられても響かず、モチベーションも下がっていくでしょう。
逆に相性のいいトレーナーであれば、パーソナルトレーニングに通うことが楽しくなり、気持ちもポジティブになるため、高いモチベーションを維持しながらきついメニューも乗り越えていくことができます。
トレーニングは1、2回では結果は出ません。
長期的に継続することが大切であるため、通い続けたいと思えるトレーナーを選びましょう。

選ぶ際のポイント

選ぶ際のポイント


トレーナーを選ぶポイントは、話しやすさ、楽しさです。
ジムによっては選べないこともありますが、一度トレーナーと話をして一緒にいて楽しいかどうかチェックしてみてください。
自分とは合わない、他の人に変えて欲しい、と自分の要望を伝えることに抵抗がある人もいるかもしれませんが、パーソナルトレーニングは費用も高いため、時間とお金が無駄にならないように相性のいい人を探しましょう。
最初は相性がいいと思っていても、回数を重ねていくうちに少し違うと気づくことがあるため、途中で変更をしたくなった時も遠慮なく自分の要望を伝えることが大切です。
しかし、ジムによって途中で変えることができないと決まっているところもあるため、事前に確認する必要があります。
逆に、途中でトレーナーが勝手に変わってしまうことがないかも確認してください。
相性がいいトレーナーと出会うことができれば、辛いメニュー、食事管理も高いモチベーションで取り組んでいくことができます。