コラム

仕事帰りにパーソナルトレーニングと行うときのポイントとは

仕事帰りにトレーニングする場合は

仕事帰りにトレーニングする場合は


仕事帰りにパーソナルトレーニングに通い、身体を鍛えようと考えている人も多いでしょう。
休日に通うのも一つの方法ですが、理想のボディを手に入れるためには通う頻度や継続が大切なポイントになってきます。
行ったり、行かなかったりすると結果が出るまで時間がかかったり、満足のいく身体に仕上がらないことも少なくありません。
目標によっては週に2回の頻度では足りないこともあるため、平日も利用するケースも多いです。
仕事帰りにアクセスしやすいパーソナルトレーニングジムを選んで通ってみてはいかがでしょうか。
また、仕事帰りに通う際、より結果が出やすくするためのポイントがあります。
効率よくボディメイクしていくために、ポイントを意識して取り組んでみてください。

食事と睡眠、モチベーションがポイント

食事と睡眠、モチベーションがポイント


一つ目のポイントはトレーニング前に食事を摂ることです。
ご飯を食べることで運動のパフォーマンスを上げることができます。
テストステロンなど筋肉肥大に良い影響を与えるホルモンが分泌しやすくなったり、筋力が増えるスピードも早くなるため、できるだけ食事を摂るようにしてください。 食べるものは消化や吸収の早い食事が理想です。
手軽に食べられるパンやプロテイン、プロテインバーを摂取するだけで効果が違ってきます。
摂取する時間は最低でも2時間前に食べましょう。
モチベーション管理も欠かせません。
仕事帰りのパーソナルトレーニングは体力的にもきついかもしれませんが、ジムに通う目的を思い出してモチベーションを上げましょう。
モチベーションが高いとトレーニングの強度も上げることができ、限界までしっかりと追い込むことができます。
また、モチベーション管理ができれば、トレーニングが習慣化するまでの継続が楽になるはずです。
ボディメイクは継続することが大切なため、自分の気持ちを上げる方法を考えて取り組んでみてください。
トレーニングが終わったら食事で栄養補給をし、きちんと睡眠を取ることも大切です。
睡眠はあまり関係ないように感じますが、睡眠時間を増やすと筋肉肥大に良い影響を与えるホルモンの分泌も増加します。
このように、いくつかのポイントを意識しながら通ってみてはいかがでしょうか。